初心者でも安心!スポーツジム6選

ホーム > スポーツジムについて > スポーツジムの3つの支払い方法はどれが良いか

スポーツジムの3つの支払い方法はどれが良いか

 スポーツジムに通うなら、利用料金も支払う事になります。
ジムの支払い方法は、主に3種類あります。
カード払いと都度払いと、月額払いです。
1つ目のカード払いは、ポイントに関するメリットはあります。
ショッピングなどでカードを使用すると、カード会社によるポイントを受け取れるからです。
しかもクレジットカードによっては、スポーツジムで使用した時のポイントが高めな事があります。
カードを慎重に選んでおくと、かなり多くのポイントが貯まる事も多いです。
ですからポイントを貯めたい時は、カード払いがおすすめではあります。
ただし金融会社からお金を立て替えてもらう事になりますので、口座引き落とし日には返済する必要はあります。
返済日を忘れてしまうと、トラブルになってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

 上記の2点目の都度払いですが、料金は若干高めになります。
後述する月額払いと比べると、合計費用は若干高めになる事が多いです。
しかし都度払いは、スポーツジムに通う度に支払うことになります。
あくまでも通った回数だけ支払う事になるので、かえって料金を抑えられるケースもあります。
例えば体調があまり芳しくない時は、スポーツジムに行くのを控えることもできます。
ジムに行かなかった時は、チケットなどが消費されてしまう事はありません。
後述の月額払いの場合は、たとえジムに行かない時でも料金が徴収されてしまいます。
何かトラブルがあってジムに通うのは難しい時でも、利用料金を支払う事になる訳です。
ですから自分のペースで通い続けたいなら、都度払いでジムに料金を支払うと良いでしょう。

 月額制は、ある意味月謝のようなシステムになります。
学習塾に通う場合は、月謝を支払うのが一般的です。
毎月決まった料金だけ支払っていきますから、支出も安定しやすいです。
ただし月額制には、ジムに行けなかった時でもお金を支払うデメリットがあります。
そもそも学習塾にしても、何か都合があって通えなかった時には、授業料を支払う事になる訳です。
ジムの月額払いにも、それと同じデメリットがあります。
不測の事態には対応しづらいのは、月額制のデメリットではあります。
その代わり月額払いは、都度払いよりも合計費用を低く抑えられる事が多いです。
不測のトラブルが発生しない限りは、かえって都度払いよりもお得になります。
ですから支払い料金の合計額を抑えたい時には、月額制がおすすめです。
もちろんジムに通う本人は、カードと都度払いと月額制の3つの中から、自由に選ぶ事ができます。

次の記事へ

カテゴリー

ページトップへ